20170407_ReG


昨夜、下北沢ReGへお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。
そしていっしょに最高の夜をつくってくれた共演者・スタッフのみなさま、何より呼んでくれた齋藤さん、本当にありがとうございました。

本当に、フロアに沢山の方が居て、それだけでわたしは嬉しかったのに、前まで来てくれていっしょに楽しんでくれて、もう、一曲目で昇天しました。
セットリストも、この曲順で組んで良かったなと、メンバーが後押ししてくれて、本当に有難いなと思いました。

1.エスカレータートラップ
2.de-ja-vu
3.Lem.
4.TeleVision
5.Problems
6.fiber bundle
7.SIGHT

なんかもう昨日まで悩み詰めて考えて来たことが、一気に解消されたのと、やりたいことが明確になったのと、現状と、全部もう混ぜ合わさって、ずっとぽけーっとしているよ。
でも一番はね、感動で嬉しくて、あんなに最高の時間をありがとう、という感謝の気持ちが間違いなく大きい。

これからどうしようって悩んだら、迷わず昨日を思い出すとおもう。
まだ演れる、もっと広い場所で、自分たちのことを好きな人で一杯の景色を見たい。
そのときには、勿論、これを見ているあなたもそこにいてね。


悲しい時に、泪が出なくなったなと最近思うのです。
その代わり、嬉しい時には沢山感情を出せるようになりました。嬉しくて泣きそうになる。演奏中は我慢したけれど。

どんどんプラスになっていけば良いよね。
生きていたら、特に自ら動いていたら、そりゃあ試練の連続ですよね。
色んな人に出逢って、嬉しいこともあれば、悔しいこともあって、ボロボロになって、それでもどうして動くんだろうと、どうして諦めないんだろうと不思議になるけれど。
音楽に取り憑かれているわたしはまだまだ演ります。
形が変わろうとも。

しばらくライブはないんだけれど、またみんなに会いたいから、頑張ります。
また会えるその時まで。


20170409 きい